カレッジ紹介

【短大卒業資格を取得!】
2年制コースが2021年度生徒よりスタート!

詳細は↑
詳細は↑

2019年4月に開校したSC相模原プロフォーマンス・フットボールカレッジ。
SC相模原とユーロプラスインターナショナルの協力タッグによりついに実現!

2019年4月に開校したSC相模原プロフォーマンス・フットボールカレッジ。
JリーグプロサッカークラブのSC相模原と日本No.1のサッカー留学、海外エージェント機関であるユーロプラスインターナショナルが強力タッグを組んだ新たなプロ選手育成機関がスタート。

海外・Jリーグ・大学の全てを目指す準備!

Jリーグと海外プロリーグを目指す、専門校型・U21クラブとして始動する。
トップチーム連結であるため、合同練習、練習試合はもちろん、実力次第では在学中からのトップ昇格が可能。また短大併修も可能になり、2年制コース卒業後は、4年制大学への編入学もできるようになった。
授業では、サッカーIQ、戦術理解、メンタル、フィジカル、栄養学、、、。プロに必要な全ての実践的要素をスペシャリストから学ぶことができる。
世界基準のプログラムとユーロプラス社の世界中のネットワークを駆使してプロ契約を目指す。

授業料もリーズナブルに!!

プロを目指す為に、在学期間は1年間という短期集中型と、18才に向けた2年制短期大学併修コースの2つを準備!学費も通常のサッカー専門学校や4年制大学のおよそ半額というリーズナブルな価格となっている。
また、通い型専門校であり、クラブと学校のいいとこ取り!国内初の、”ハイブリッド実践型新校”を目指す。

何よりも結果を!

厳正された選手が入校。それには大きな理由がある。それは、指導者が選手全員を観る環境を作ること。多ければ選手1人に費やす時間は少なくなる。また、”1年後にプロ選手輩出”をスローガンとし、目標に向けて進むことができる力強いメンバーが集まる。

SC相模原PFCの6つの特徴