【入校式】

平成31年4月12日に、記念すべきSC相模原プロフォーマンス・フットボールカレッジの第1期生入校式が聖地・ギオンスタジアムにて行われた。
高い志を持った19名が入校し、SC相模原pfcの歴史書の1ページがスタートした。

集まった19名は、各自の夢・目標を発表し、1年の抱負を語った。
SC相模原の代表 望月氏からは、アマチュア時代・Jリーガー・代表とのし上がった自らのストーリーを伝えられ、「勝ち癖」の大切さや日々の努力について、激励があった。
ユーロプラスの取締役 辻氏からは、「プロになるために何が必要なのか、待ってないで掴みに来て欲しい」とこの1年の取り組み方について話をもらった。

平成最後であり、令和最初であるこの第1期生たち。
ここから国内、海外でプロとして活躍する選手になるべく、毎日を大切に過ごしていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です